1. ホーム
  2. 北海道
  3. ≫札幌 淫行茶屋

札幌 淫行茶屋


札幌 淫行茶屋の店舗の特徴

札幌 淫行茶屋は、札幌すすきのに実店舗のある人妻のファッションヘルス店です。
公式サイトを見てみると、痴女一覧に載っているのは40代の熟女がほとんど。
ということは、自らの実体験をそのままプレイに持ち込めるベテランばかりということに。
濃厚で淫靡はサービスを受けてみたいと思っていたあなたなら、このお店がジャストフィットでしょう。
責めるも責められるも、どちらもOKですよ。

札幌 淫行茶屋の料金設定

札幌 淫行茶屋の料金設定は、コース別に分かれています。
ノーマルコースは、9時から11時59分までが40分8000円 50分10000円 60分12000円 80分17000円です。
12時から19時59分までが40分9000円 50分11000円 60分13000円 80分19000円です。
20時から24時までが40分10000円 50分12000円 60分14000円 80分21000円です。
おまかせコースは、9時から11時59分までが50分10000円 60分12000円 80分17000円 100分21000円です。
12時から19時59分までが50分11000円 60分13000円 80分19000円 100分23000円です。
20時から24時までが50分12000円 60分14000円 80分21000円 100分25000円です。
お楽しみコースは、9時から11時59分までが60分12000円 80分17000円 100分21000円 120分25000円です。
12時から19時59分までが60分13000円 80分19000円 100分23000円 120分27000円です。
20時から24時までが60分14000円 80分21000円 100分25000円 120分29000円です。
入会金や写真見学は無料、写真指名は1000円、本指名は1000円です。
延長は20分につき5000円プラスで、時間帯によって変わりますよ。
各種オプションが1000円から8000円の間で用意されています。

札幌 淫行茶屋の予約の可否&予約方法

札幌 淫行茶屋は、電話で予約や受付をしてくれます。
ただし、実店舗があるので、そこまで足を運ぶようにしてください。
電話番号は、011-520-1831です。
営業時間は、9時から24時までです。
電話受付は、8時30分からスタートです。
予約方法は、公式サイトを確認して、気に入った人妻がいれば即電話してみましょう。

札幌 淫行茶屋のプレイ内容(プレイの流れ)

札幌 淫行茶屋のプレイの流れは、札幌のすすきの駅まで行き、第1東亜すすきのビル4階を目指してください。
現地店舗に着いたら、受付を済ませて人妻の登場を待ちます。
人妻がやって来たら、プレイ内容を確認して、スタートしてくださいね。

札幌 淫行茶屋のアクセス方法

札幌 淫行茶屋は、すすきの駅で降りて、ラフィラ側から出て駅前通を南へ行きます。
サンクスのある角を右へ進んで道路を一本渡って右手にあるのが実店舗です。

>>>  札幌 淫行茶屋はこちら