1. ホーム
  2. M性感コラム
  3. ≫M性感風俗とSMクラブとは違うの?

M性感風俗とSMクラブとは違うの?


風俗には多くの種類がありますが、今回は「M性感風俗」「SMクラブ」「SM風俗」の違いについて見ていきます。

まずサービス内容に関してですが、大きな枠組みでいうとあまり変わりません。どの店にもS(責めてくる)嬢が居ます。ただ、SMクラブとSM風俗には逆のM嬢も居ます。Mは基本的に受け手側です。

M性感風俗

ただ、同じS嬢に責められるといってもM性感風俗は少しソフトなサービス内容になります。

そこまでディープでハードなプレイはなく、言葉責めや乳首責め、アナルマッサージなどこういったジャンルのサービスの中でも比較的浅い部分のサービスになります。

もちろんプレイの途中で、やっぱり無理という拒否もしやすいという点から考えると「広く浅く」「初心者向け」「本格的なSM店よりは低価格」ということが言えるかもしれません。しかしM性感風俗でも一般的な風俗店よりは料金は高めになっています。

SM風俗

それがSM風俗になると少しレベルが上がります。

やはり本格的でハードかつディープなサービス内容になってくるために嬢のサービスレベルも非常に高くなってきます。専門の道具を使うことも多くなってくるために料金もさらに上がってきます。

ここまで来ると「興味はないけどちょっと試してみる」には敷居が高くなってくるかもしれません。

もちろん「興味があるので、いきなりハードなプレイに挑戦!」という方はここで良いでしょう。

SMクラブ

そしてSMクラブになるとさらにレベルが上がります。

こういった場所は会員制になっていることが多く、利用する場合は身分証などを提出し、会費なども払わなくてはいけません。

登録している嬢から選んで交渉するという形になっていて、いきなり来店してすぐにサービスとはいかない場合がほとんどです。料金もかなりの額になります。

男性側がSの場合も、プロ意識を持ったM嬢が相手をしてくれますので、自分が思う通りのSMプレイをとことん追求できるでしょう。

 

こうして並べて説明してきましたが、基本的に男性がSの方をしたいのであれば「SMクラブ」か「SM風俗」に行くしかありません。

男性がMの場合は3つのどれにでもS嬢が居てるので良いのですが、おおざっぱに言うとサービス内容の深さが、SMクラブ>SM風俗>M性感風俗の順になります。

そのときの自分が求めているプレイのレベルと払える料金予算などを考えた上で店を選ぶようにしてみるようにしましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。